スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年07月06日

タナカワークスに部品を発注!

これの続き

中古タナカM40カートリッジ式の欠品パーツ
のネジをタナカに発注した時の模様

外出先からタナカにTEL

「タナカワークスでございまぁ~す!」感じの良い女性

「スペアパーツのことでお尋ねしたいのですが」

「はぁい 代わりまぁす。少々お待ちください」

「はい。お電話代わりました。」感じ良い(年配風)男性

「今、パーツリストが手元に無いのですがM700カートリッジ式の
HOP調節穴にはめるネジが欲しいのですが」


「あ~ ユニットスクリュウですね?え~と、 在庫は有りますね。」

「1個お願いします。」

「そうしますと、部品代が950円と送料が200円ですね」

(‘jjj’)」

タナカは元々スペア部品高いから覚悟はしてたが
結構・・・いやいやかなりするなぁ
でも代用品が無いから仕方ない

「発送先なんかを書いたメモ書きと一緒に現金書留で送ってください。」

「わかりました。」

その足で郵便局の窓口へ

「はい!現金書留ですね。500円になります。」

(‘jjjj’)」

現金書留なんで久しく出して無かったが
送料高ぇなぁ

結局、このネジ1個の為に1850円もかかっちった





まぁ、スッキリしたからイイか!  

Posted by 曲者 at 00:19Comments(2)タナカ M40A1

2013年07月03日

衝動買い! タナカM40A1

珍しく仕事が早く終わったんで
秋葉原をパトロール

ふらっと立ち寄ったリバティ8号店の3Fに
こいつは横たわっていた

見た瞬間にタナカM40A1カートリッジ式と判り
値札を凝視・・・

おっ! 思いの外安い・・・
しかも10%OFFのシールが貼って有る・・・

ガラスケースの上に目をやるとこいつの
箱が置かれている。
(箱も有るのか・・・)


更に本体を凝視・・・


新同品では無いが程度は悪く無い。
HOP調節の所のネジが欠品してるが
パーツを発注すればOKだろう・・・


M700を買うときにM40と相当迷ったよな


そのM700も今、ストックの加工で
お出かけ中だ


買った。





元箱の他にカート5発と取り説、未使用の
テスト用BB弾と六角レンチが付いてた
前オーナーもお座敷だったのだろう
カート式だもんね
先細りのストックの形状からか
M700より小ぶりにみえる

M700の抜け殻と比べると確かに細身




仕上げもサラっとしてる
前は気が付かなかったけど
仕上げを変えてるのね


ガス注入バルブの前に有るのが
HOP調節用ネジ

本来ここに嵌ってる
蓋のようなネジが欠品

薄っぺらい部品なんだけどその役割は重要で
カートリッジ式はチャンバー下のガスタンクが
有る為に本来、ストックとかみ合う筈の
ネジがかんで無い。
マガジンベースの先に有るネジね

ので
アクションとストックはトリガーガード後と
HOP部分のネジの2点で留める
ちょっと危うい設計になってる。

現状、ネジ1本でしか留って無いので
アクションが若干グラグラ状態

早くネジを発注しないと

発売当時はまだ珍しかったフローティングバレル



スコープどうしよかな  

Posted by 曲者 at 00:20Comments(0)タナカ M40A1