スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2015年01月28日

SPAS12 ライブシェルブローバック化(13)

グリップ周り

好都合なニ分割のグリップに

デタッチャブルガスタンクを仕込む

スペース的に丁度良いんだけど若干幅が足りなく
タンクが少々きつい



左右の合いも無かったので平面出し
したうえで1mmのABS板を接着して幅出し

バルブ取り付け用の仕切り板と
エポパテで作ったスペーサーを取り付けて



こんな感じに



接着は全てアクリサンデーを使用
  

Posted by 曲者 at 00:39Comments(0)シェリフ SPAS12

2015年01月20日

社外品 タナカ M870用ガスシェル

タナカ M870用シェルのリプロ品が出たので
早速買ってみた。




SUPER SHOOTER って聞いたこと無い
メーカーだけど

このタイミングでリプロされるってことは、
それなりの需要が見込めているのだろうか

それとも何かの布石なのか!?

なんにせよ、ここ最近のタナカシェルの
高騰ぶりは尋常でないので非常に有難い。



ショップ画像では、赤に見えていたが
届いてみれば、朱色 いや、オレンジだな
マーキングが有ったらもっと良かったぞ

オリジナルと比較してみよう

ウイークポイントの先端部は、
肉抜きが無くなり
若干強度UPか?



中身



左、リプロ品アルミ製
右、オリジナル 亜鉛合金製
放出バルブのテンションは同じ位

リムの刻印



PROFESSIONAL PRECISE SERIOUS 12GA
書いて有る事は良く解らんが雰囲気はイイ



ざっと見た感じガス漏れは、無いようだし
中身がアルミになったことで排莢時の飛びも
良くなった。




なにより「新しい」ってことはイイことだ

安定供給されることを祈る
  

Posted by 曲者 at 19:49Comments(0)タナカ M870 Shotgun