スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2015年04月27日

SPAS12 ライブシェルブローバック化(終)

なんだかんだでやっと部品が揃ったので




組 立 て !

インナーフォアエンドを差し込んで
アウターバレルを組み付け



謎の樹脂に散々悩まされたレシーバーを差し込み



ヒートガードをネジ止め



フロントサイトを取り付けてから
M1100マガジンをねじ込み



マルイ流用のアウターマガジン?、ハイダーを取り付け



フォアエンドをパチンとはめて



グリップを組立て



ストックを付けて完成!



外観上、買った時の状態に戻ったので正直新鮮さは、無いんだよなぁ



金属製のM1100のメカを内蔵したことにより
総重量約4.2kg

フォアエンド連動の装填ギミック



スリット(風)入りのシェルキャリア



数か月に渡りダラダラと続けて来ましたが
何とか完成させる事が出来ました。



長々とお付き合い有難うございました。
  

Posted by 曲者 at 20:26Comments(4)シェリフ SPAS12

2015年04月17日

SPAS12 ライブシェルブローバック化(18)

遂にファイナルシーズン突入?

もうあとちょっとの所まで来てるんだけど

強度重視で仕方ないかぁと思ってた前寄りのトリガー位置が

今さらながらスゲェ気になる!!



こうなったら、もげるの承知で
数mm後退させる

真鍮ブロックからサポートパーツを
削り出して



M1100のトリガーは下半分が
ほぼ無くなるんで
一応、M2のネジをブチ込み耐衝撃瞬着で
がっちり固定



真鍮板でサンドしてゴリゴリ削って
ライン出し




この位で勘弁してやろう
  

Posted by 曲者 at 19:19Comments(2)シェリフ SPAS12

2015年04月01日

SPAS12 ライブシェルブローバック化(17)

ぼちぼち塗装とか

グリップとフォアエンド

いつもの黒板用スプレー



今回は、少々荒っぽい仕上がりにしたかったので

溶きパテを歯ブラシに付けてジャーッ!としごいて

スプラッシュ!




あの時と同じくタミヤのセミグロスブラックとラバーブラックを交互に塗り重ね



コピー用紙で研磨

テキトーに型抜きされた感が上手く再現出来たようだ


バレルやらストックやらは、パーカーシールにて



  

Posted by 曲者 at 01:51Comments(0)シェリフ SPAS12