2014年06月20日

64式小銃 分解(前側)




前回の続き

制退器止めネジを(軍用銃なのに)+ドライバーで外し



消炎制退器を回して外す





剣止めを外す



脚固定筒を引き抜く



皿型座金(4枚)を外す


皿型に反ったワッシャで2枚を拝むように2組合わせ
制退器で締め付けて二脚に微妙なテンションがかかるようになってる。

を外す


脚頭(根本部分)はスチール製

前部負い紐環を外す



被筒止めを押し込み
(ここも弾頭が利用出来る)



上部被筒を外す



下部被筒後部保持板のを広げながら



下部被筒を下方へずらし外す



普通分解完了




照尺部分のアップ



床尾板上床尾板
そして属品室蓋




引金室は難しいのでまた今度





同じカテゴリー(ビンテージモデルガン)の記事画像
64式小銃 分解(引金室)
64式小銃 分解(後側)
ホビーフィックス 64式小銃
MGC 金属ガバメント GM1
MGC ウインチェスターM1897ショットガン
同じカテゴリー(ビンテージモデルガン)の記事
 64式小銃 分解(引金室) (2014-07-01 00:44)
 64式小銃 分解(後側) (2014-06-18 20:36)
 ホビーフィックス 64式小銃 (2014-06-17 00:18)
 MGC 金属ガバメント GM1 (2013-06-18 00:35)
 MGC ウインチェスターM1897ショットガン (2012-08-06 22:28)
この記事へのコメント
ピストンかんとかは分解できないんですか?
後ユウテイ部分とか
とても興味をもったので是非教えて下さい♪
Posted by にゃーすけ at 2016年04月17日 00:40
にゃーすけさん

きちんと再現されてますからもちろん分解可能ですよ!
Posted by 曲者曲者 at 2016年04月19日 20:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。