2014年07月31日

SPAS12 ライブシェルブローバック化(3)

前回の続き

シェリフSPAS12のレシーバー幅が意外と狭かった件

M1100 レシーバー幅 約36mm
SPAS12 レシーバー幅 約 33mm
M1100 中身の幅 約 30mm

SPASのレシーバーの壁面の厚みが約3mmだったんで
左右で1.5mmづつ削れば帳尻合う筈




てことで


剃刀ノコで2枚におろし


M1100メカに干渉しそうな部分を切削


木板に両面で固定し


新装備アラカンスタンダードを投入

カンナがけの要領でゴリゴリと


コイツなかなかヤリよる




同じカテゴリー(シェリフ SPAS12)の記事画像
SPAS12 ライブシェルブローバック化(終)
SPAS12 ライブシェルブローバック化(18)
SPAS12 ライブシェルブローバック化(17)
SPAS12 ライブシェルブローバック化(16)
SPAS12 ライブシェルブローバック化(15)
SPAS12 ライブシェルブローバック化(14)
同じカテゴリー(シェリフ SPAS12)の記事
 SPAS12 ライブシェルブローバック化(動画) (2015-05-01 00:27)
 SPAS12 ライブシェルブローバック化(終) (2015-04-27 20:26)
 SPAS12 ライブシェルブローバック化(18) (2015-04-17 19:19)
 SPAS12 ライブシェルブローバック化(17) (2015-04-01 01:51)
 SPAS12 ライブシェルブローバック化(16) (2015-02-24 00:56)
 SPAS12 ライブシェルブローバック化(15) (2015-02-20 00:41)
この記事へのコメント
こんばんは。

なるほど~、ガワならペナペナになるまで削ってもシャシーで剛性は保てますね。
チーズ削りはウチにも有りますけど、なかなか出番はないですね。

それより、立派なリューターをお持ちのようで?
Posted by ヒカルヒカル at 2014年07月31日 01:18
ヒカルさん

いつもどうもです。
>>チーズ削り
なるほど~ 見覚えあるとは思ってました。
ペナペナ対策も一応考えて有るので
ギリギリまで追い込みます!

リューターはプロクソン一択です!
Posted by 曲者曲者 at 2014年07月31日 09:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。